仮想通貨

ビットコイン暴落は買い増しのチャンス

投稿日:

ビットコインをはじめ、全体的に

仮想通貨が暴落しています。

 

ちなみに今日(2018年12月8日)は

1BTC=38.7万円です。

 

私が参入した2017年夏ごろと

ほぼ変わらない価格ですね!

 

で、なぜ下がっているのかというと、それは、

大口が仕掛けているからだと言われています。

 

いわゆる機関投資家のことです。

 

一部の投資家からは3000ドル付近まで下がると言われています。

 

日本円にすると33万円くらいですから、

もうすぐ大底が来るのでしょうか?

 

とにかく見方を変えれば、200万円まで上がるポテンシャルをもった通貨が、

今安く買えるということです。

 

底が分かれば、あとは上がるしかないと思われます。

 

また、同じくリップルも上がると言われていて、

BTCの上昇と共にリップルも上がってくると思います。

 

心配な相場がしばらく続いていますが、年単位でのチャートを

見るとこのような大暴落は過去にもあったので、戻ってくる

可能性は非常に高いと私は思います。

 

ブロックチェーンの技術が今後浸透して、世の中に

使われていくことはほぼ間違いないので、少なくともビットコイン

やリップルに関しては投資しておけば利益が得られるはずですね。

 

一時的に下げてしまうことはよくあるのですが、

逆に安い時こそチャンスだと思って

買い増しする方が、安い時に買えるため、買った値段のトータル

で見た場合の平均単価が下がります。

 

これはいわゆるナンピン買い、ドルコスト平均法と言います。

 

 

「安い時に買って、高い時に売る」

 

これは投資の原理原則ですので

この原則を守ることが投資で勝つためのセオリーですね。

 

下がっている局面で、

いざ買おうとするのは難しいことですが、

少しずつでも買っておくといいかなと思います。

 

  • この記事を書いた人
saki

宮脇咲(MIYAWAKI SAKI)

大学に通いながら、投資や起業を教えています!仮想通貨がきっかけで投資の世界に入りました。現在は不動産投資にも挑戦中です。

-仮想通貨

Copyright© 20’s college , 2019 All Rights Reserved.